カードローンをネットで申し込みから契約・借入まで出来る手順とは

公開日時 作成者 管理人

カードローンの申し込み方法は店頭や電話、自動契約機など様々ですが、最近ではほとんどの会社がインターネットに対応した申込み方法を導入しているので、いつでもどこからでも誰にも知られることなく借り入れを行えます。インターネットを利用して申し込む際は、借り入れを行いたい金融機関のサイトに用意してある申し込みフォームから、名前や住所、年収といった情報を入力して送信するだけです。
申し込みが完了すると、金融機関から審査結果の連絡が電話およびメールなどで来ます。審査の結果が出るまでにかかる時間は通常1週間程度ですが、即日融資が特徴の金融機関では、早いと30分程度で結果が出ます。即日審査・即日融資は消費者金融で多いサービスですが、最近では銀行系でも即日審査可能なカードローンおすすめの会社が増加しつつあります。
審査が無事に完了すると、契約とカードの受け取りが行われます。契約の際には本人確認が必要となるので、本人確認ができる運転免許証や健康保険証といった公的証明書の提出を行います。例外として、すでに口座を保有している銀行などでカードローンを申し込む時は、すでに本人確認ができているとみなされ、書類の提出が不要となる場合もあります。 インターネットで全ての手順を完了できるタイプのカードローンでは、本人確認書類のファイルを、メールに添付して送信するか、用意された場所にアップロードすることで提出します。カードは郵送によって送られてくるので少々の時間は必要となりますが、金融機関へ書類を郵送する必要がないため、手続きにかかる手間や時間が短縮できます。

関連記事